【受診する前に】

施術時間は、1回どのくらいですか?

40~50分が目安ですが、症状等によって変わります。

どんな服装がいいですか?

シワになりにくい伸縮性のある服装でお願いします。横になるのでスカートは避けてください。急な場合にそなえて、着替えも用意してありますので、ご安心ください。

生理中や妊娠中でも施術を受けられますか?

問題ありません。事前にお話いただければ、そのように対応します。生理不順や生理通の重い方でも、症状が改善していきます。また妊娠中の身体の不調の軽減効果もあります。

病院で治療中ですが、施術を受けられますか?

その治療が適切かどうかの判断は難しいので、一度ご相談ください。

処方された薬を飲んでいますが、大丈夫ですか?

大丈夫です。施術を受けることで自己治癒能力が向上しますので、薬に頼らない身体を取り戻すことができます。ただし、自己判断で薬の服用を中止することは危険を伴うこともありますので、お避けください。

【施術を受けた後で】

施術を受けた日は、お風呂に入っても大丈夫ですか?

熱や頭痛がなければ、入って大丈夫です。ただし、暑い湯ではなく、ぬるめの湯にゆっくり入るか、半身浴をおすすめします。

食事で気をつけることはありますか?

食事は胃腸に負担がかかるものです。施術後はまだコリの排出が続いているので、1時間以上あけるようにしてください。またコーヒーやお酒、また白砂糖などの精製物もできるだけ控えるようにしましょう。

翌日、スポーツをしても大丈夫ですか?

施術の効果は約3日間(72時間くらい)続きます。その間身体を癒すためにエネルギーが使われていますので、激しい運動などをすると、反動で症状や痛みがぶり返すことがあります。施術のあとは、しばらく無理をせず静かにお過ごしください。

施術の後に症状が重くなるがあるのはどうしてですか?

施術によって、それまで溜め込まれていたコリや痛みの元となる毒素が排出されるために、病気と思われるような症状があらわれることがあります。「めんげん反応」といいます。倦怠感や眠気、発熱や風のような症状、下痢などです。また過去にかかったことのある病気の症状がでることもあります。奥が痛かったのが表面になったり、子供のときの事故による古傷が痛み出したり、いずれも治っていく過程で過去の症状を再現することにより起こります。

「めんげん反応」がでたら、どうしたらいいですか?

「めんげん反応」がでているときは、治癒に向かって生命エネルギーが  たくさん消費されている状態ですから、無理をせずに身体を休めることが大切です。激しい運動や身体に負荷のかかる労働は避けるようにしてください。眠ければ、昼間でも眠ったほうが回復が早くなります。 症状がつらいときは、めんげんを取ったり減らしたりする施術を行ないますので、迷われずにご連絡ください。

【通院について】

どのくらいの頻度で通ったらいいですか?

症状によって異なります。週2~3回の施療が必要な重篤又は急性の症状のときもありますし、1~2週間に1回で充分な場合もあります。症状の改善にしたがって、頻度をさげていきます。

健康維持のために通うこともできますか?

身体をめぐっている気のエネルギーを調整することで、未病で健康な身体を維持することができます。月に1回程度通院することで、健康増進やアンチ・エイジング効果を期待できます。

お気軽にお問い合わせください。050-5242-4135受付時間 10:00-20:00 [ 土・祝‐18:00、日除く ]

ご予約・お問い合わせ