京都からわざわざ・・・。

先日、施術にいらした患者さんから感想言いただいたので、ご紹介します。

実は、京都からいらした方なのですが、何かのついでに来院したのかと思いきや、
わざわざ施術を受けにだけ、いらしたというのです。
新幹線で日帰り往復、そんな方は初めてでしたので、
普段よりも気合をいれて施術させていただきました。

その方の感想です。
・・・・・・・・・・・
こちらこそ、お時間とって下さり、施術を受けられて本当によかったです。ありがとうございました。
以前からFacebook等で、知り合いの方のレビューなどで、興味深く見させて頂いていたのですが、
昨日は本当に凝りがしんどいな…と感じていた所、もう一度記事を読む機会があり、思いきってお伺いしました。
施術は本当に力強く、芯の芯のきつい所を捉え、
『ここでしょ?』『あ〰そうです〰!』という感じで、後は『すごいです〰!』しか言えなかったです。
体重や、色々動きの中で重心になっている所、
本当に、そこで、一生懸命体を支え、がんばってくれていたんだなぁ、という点を、ぐーーーーっと押し、ほぐして下さいました。
そこを的確に押してもらえただけで、来てよかったと思えました。
今までも色々行って来ましたが、本当にしんどい所に、しっっかりとアプローチしてくれる所は少なかったように思います。
こんなに力強くされて、先生自身は指とか大丈夫なのかなと思い、お聞きしたら、
宇宙からの氣エネルギーのようなものを媒介して、パイプのようになっているから大丈夫。
自分の力だけで、よしやってやる!ということでは絶対に出来ないとのことでした。
自分でも、一箇所に凝りが集中しないよう、足腰の筋力アップや、ストレッチもしっかりやって行きたいと思います。
またすぐにでもお伺いしたいのですが、何せ交通費が😂夜行バスに乗ってでも、また行かせて頂きます😆
この度はありがとうございました。またよろしくお願いいたします。
・・・・・・・・・・・

きっと何年もカラダの奥のコリが気になっていたのでしょう。
私も実感がありますが、氣の流れである経絡のコリは、
単に肉体だけの問題ではなく、
精神的なココロの領域の問題も影響しています。

ですから、街中にたくさんあるマッサージ屋さんでは、
経絡にアプローチできないところが多く、コリを癒せないことが多いのです。

この方とも施術しながらいろいろお話をさせていただきました。

私も施術をしながら、コリに触れて、コリの原因をさぐっていました。
詳しいことは控えますが、
大概の方がそうなのですが、
ココロの在り方が、コリになって表れているのです。

ですから、結局はコリを自分で作っているといえます。

コリをなくすには、自分の心の在り方が変えるしかありません。
でも急にそんなことを言われても・・・、簡単にできるわけではありません。

でも経絡からアプローチすると、
ココロも軽くなるのです。

何故かと言ったら、氣はココロに反応するからです。
ココロが作った氣の滞りがコリになっているのですから、
コリの原因となっている、氣の滞りを解放すると、
コリが和らぐのは自然な流れです。

氣の滞りをとって、氣の流れを整えることで、
カラダだけでなく、ココロも軽くなるのは、そんなわけなのです。

ココロを軽くしたい方に、ぜひご体験いただきたいと思います。

これからは出張もどしどしやっていきたいと思いますので、
お気軽にご相談ください。




Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA