新型コロナウイルスの正体は・・・?

巷では、ワクチン接種の話で盛り上がっていますが、
そもそも新型コロナウィルスがないとしたら、
いったい何を怖がる必要があるのでしょうか?

こちらの動画を見てください。
https://www.youtube.com/watch?v=cJK4dqtmDig&t=1038s

・コロナウイルスの存在証明開示請求

 を行った→厚生労働大臣の返答:

 国立感染症研究所の研究情報を根拠

 にした回答は「新型コロナウイルスの

 標本は無い。その病原性も証明されて

 いない」

・佐原厚生労働大臣官房は、

 「PCR検査陽性判定イコールウイルス

 の感染性証明という事ではない」と

 国会で証言している。

・大田区の感染対策課長は、

 「無症状者から感染したと証明

 される論文は見つかりませんでした」

つまり、行政は新型コロナウイルスが

存在する証拠を持っていない。

ということは、政府や行政は誤った

感染対策をしているという事に他ならない。

政府のすべてのコロナ対策は見当違い

であり、国民はそれに従う必要はない。

・田村厚生労働大臣が記者から

 「まず大臣からワクチンを打つべきでは?」

 との問いに「無言・・・」

 前大臣の加藤官房長官は

 「あんなの打ったら死ぬ。俺は打たねえよ」

 と言った。

政治家が打たない。

天皇も打たない。

ファイザーの社長ですら打たない。

この事実だけで、判断可能です、

どういう類いのモノか。(打つのは

家畜だけ)

コロナワクチンの添付書類に「劇薬」

って書いてある。普通のワクチンは

劇薬って書いてない。「劇薬は一自治体

では扱えない」

座間市の人口は13万人で、16歳以上が

全員打ったら2~3千人が死ぬ。

こんな嘘に騙されて、ワクチンを打って、
死んでしまったら、残念です。

少しでも多くの人がこのことを知って、
間違ったマスクや三密をやめてほしいと思います。

心ある方はぜひ、この動画をシェアして、
真実に気づく人を増やしてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA