【巣鴨エリア】指圧なら、1日5組の癒し整体『氣心庵(きごころあん)』コーチングもご相談下さい!の怒りの感情が、コリをつくっている。

院長のつぶやき

コーチ・カウンセラー・ヒーラー・セラピストの方など
「癒し人」を癒すー私は癒しのプロです。

  • mixiチェック

怒りの感情が、コリをつくっている。

■2015/02/17 怒りの感情が、コリをつくっている。
人のカラダはものではなく、ココロをもった存在です。

ですから、ココロがカラダに影響し、カラダがココロに影響し合っているのです。

これを東洋の考え方では「心身一如(しんしんいちにょ)」といいます。

ココロとカラダは一体のものである。

ですから例えコリや痛みという肉体に表れた症状も単なる肉体的なものとはみません。
ココロの要因もしっかりみたうえで、対処していくのです。

コリの中に感情というココロの要素も含まれると考えます。

例えば、怒りの感情は肝経という経絡をつまらせ、コリつくります。それが腰の痛みとなって感じられるのです。

最近来た患者さんは、話を聞いてみると、ずっと昔からの怒りの感情を溜め込んできました。

頭では納得していることでしたが、ココロの奥底に怒りの感情が解消されずに残されていたのです。

それは、背中から腰にかけて、バリバリに固いコリとして現れていました。

こうした感情によるコリは、肉体的にマッサージなどをしてもよくなりません。

さらに、健康診断をしても、どこも異常がみつからなかったそうです。

つまり医学的にはどこも悪くないのに、カラダはコリと痛みでSOSを出している状態です。

こんなときは、西洋医学や肉体的な施術のアプローチでは対処のしようがないのです。

これに対して『氣の経絡療法』という私の手技は、氣という生命エネルギーの流れである経絡上の滞りや詰まりをツボという治療点を通して、エネルギーレベルで解放していくものです。

経絡自体がココロの領域も含んだものであるので、コリを解消することで、感情などの心的改善も図れるわけです。

カラダがゆるむだけでなく、ココロもゆるみます。

溜め込まれていた怒りや悲しみなどの感情が解放されることで、ココロもほっこりするのです。

肉体に現れるコリは、その人の心身のメッセージです。その意味をしっかり理解して、解消することで、単なるコリの解消というだけでなく、その人の行き方を変えるきっかけにもなるのです。

慢性的なコリや、どこへ行っても治らない痛みなどでお困りの方がいらっしゃいましたら、一度体験してみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●体験施術+セッション (90分)/8,000円

氣の経絡療法という指圧の手技とマインド・クリアリングのセッションを受けていただきます。

*体験後、アンケートにお答えいただきます。アンケートはブログやfacebookにてご紹介させていただきます。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
氣心庵
http://kigokoro-an.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-30-9千駄ヶ谷ビル3F
TEL:03-5357-7797
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/hGEPCf
Twitter:http://goo.gl/bP7ZBo
アメブロ:http://goo.gl/fVMUWa
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional