【巣鴨エリア】指圧なら、1日5組の癒し整体『氣心庵(きごころあん)』コーチングもご相談下さい!の自分のカラダの治る力を信じられますか?

院長のつぶやき

コーチ・カウンセラー・ヒーラー・セラピストの方など
「癒し人」を癒すー私は癒しのプロです。

  • mixiチェック

自分のカラダの治る力を信じられますか?

■2015/03/19 自分のカラダの治る力を信じられますか?
あなたはコリや痛みなどがあったら、どうしますか?

そのとき、どんな対処をするのかを決めるのは、その人の肉体や生命に対する考え方です。

その時に、カラダをどのように認識しているかで、対処が大きく違ってきます。

例えば、熱が出たとします。

カラダが物としての肉体で、パーツの組み合わせであるという考えであれば、熱によって、カラダの動きが悪くなったわけですから、熱を下げようとすると思います。

手っ取り早いのは薬を飲むことです。

実際に熱が下がると、カラダは楽になり、動けるようになります。

車が故障したら、部品を取り替えて修理するように。

一方、カラダは肉体だけでなく、心も含んだものであり、すべてが繋がり合ったひとつのミクロコスモスであると考えるとどうでしょうか?

熱が出たことも、人間が生きる上での対応のひとつであるとすると、単に熱を下げればいいというわけではなくなります。

実際に、熱がでるということは、カラダが免疫反応を高めて、細菌などからからだを回復させようとしていると考えられます。

とすると、私たちがやるべきなのは、からだの自然治治癒力をできるかぎり最大限に発揮させること。

余計なエネルギーを使わないで、ゆっくりからだを休ませる。そして熱はできるかぎり下げないで、水分補給をして脱水状態にならないようにする。

カラダは治る力を持っている。
それをどうサポートするか、という考え方です。

人間のカラダは機械ではありません。
どこかに症状が出たとしても、それには意味があるのです。

ですから、まずは症状の意味を考えることです。症状は病気ではありません。カラダが自分でそれまでの不具合を改善しようとした反応なのです。

咳をする。
下痢をする。
おできができる。

それぞれ意味があります。

がんでさえ、カラダの中の毒素を体内に集める反応だという人もいます。
その証拠に、がんを摘出すると、とても臭い匂いがするということです。

人のカラダの治る力を信じて生きる。
そのためにはカラダの声に耳を傾ける必要があるのです。

実は私はここ2年以上、健康診断を受けていません。
薬も飲んでいません。

それは、自分のカラダが必要としていないと感じているからです。

そして、病気らしい病気はしていません。

薬を飲む前に、病院に行く前に、もっとやることがあると思っています。

あなたは、どうですか?


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
氣心庵
http://kigokoro-an.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-30-9千駄ヶ谷ビル3F
TEL:03-5357-7797
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/hGEPCf
Twitter:http://goo.gl/bP7ZBo
アメブロ:http://goo.gl/fVMUWa
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional