【巣鴨エリア】指圧なら、1日5組の癒し整体『氣心庵(きごころあん)』コーチングもご相談下さい!の怒りの感情がコリとつくっていた。

院長のつぶやき

コーチ・カウンセラー・ヒーラー・セラピストの方など
「癒し人」を癒すー私は癒しのプロです。

  • mixiチェック

怒りの感情がコリとつくっていた。

■2016/02/11 怒りの感情がコリとつくっていた。
カラダの中をエネルギーが流れているってご存知ですか?

それが氣というエネルギー。
そしてそのエネルギーの流れは心身のコリと関係があるのですが、感情とも関連しています。

怒ることを「腹が立つ」とか、
深い悲しみの時は「胸が痛い」とかいいます。

昔の人は、体感覚でそういう表現をしていたのです。

これは感情が氣のエネルギーの滞りをつくり、
肉体に症状として表れるているのです。


さて、ある患者さんの話です。


健康診断での数値はどこも悪くなく、健康。
なのに、首から背中にかけてガチガチに固くなっていて、
とくに右の肩胛骨の下あたりに違和感と痛み
を感じていました。

問診をし、施術を行いましたが、
一圧一圧に、うめき声を出すくらい、
経絡(氣の流れ)が反応して、コリの排出がありました

施術後も手指にしびれが残っていて、
これはコリの排出がおこっている証拠。
深いコリを持っている人にはよくある症状です。

個人差があるので、
数日でなくなる人もいれば、
まれにひと月ほど続く人もいます。

この方は肝経のコリでした。
この経絡は怒りの感情に反応します。

「なにか怒りを溜め込んでいないですか?」

そう質問をしたところ、
「そういえば・・・・」
とご自分の昔の話をし始めました。

今まで誰にも言わず、自分の胸の内に収めてきたこと、
それは自分の周りの人を傷つけまい、守ってあげたい、
その一念でやってきたことでした。

その過程でさまざまな理不尽なことを経験し、
それを乗り切ってきました.

でもそのときご自身の心の中には、
「どうして俺が・・・」というささやかな怒りの感情がありましたが、
それを押し殺して生きてきたのです。

いろいろなことが自由になった今、
それまで抑えきってきた感情が、表に出てきたようです。
それが経絡を通してカラダにコリや痛みとなって現れてきたようです。

それまで溜めて気が感情に気付くことで、
それまで溜めていた感情もほぐれてきました。


潜在意識の闇の中に押しこめていた感情に
光を射すことになるわけです。

施術という形で外側からアプローチするだけでなく、
内観で自分自身の心を見るということも相乗効果で症状改善につながりました。

もし、どこへ行っても良くならないとか、
健康診断では問題ないのにコリや痛みを感じるなどの症状を感じている方がいらっしゃいましたら、
一度体験セッションを受けてみてください。

新しい発見があるかもしれません。
そして本来の元気を取り戻すことができるかもしれません。

体験セッションはこちら。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
氣心庵
http://kigokoro-an.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-30-9千駄ヶ谷ビル3F
TEL:03-5357-7797
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/hGEPCf
Twitter:http://goo.gl/bP7ZBo
アメブロ:http://goo.gl/fVMUWa
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional