【巣鴨エリア】指圧なら、1日5組の癒し整体『氣心庵(きごころあん)』コーチングもご相談下さい!の揉み返しは、なぜ起こる?

院長のつぶやき

コーチ・カウンセラー・ヒーラー・セラピストの方など
「癒し人」を癒すー私は癒しのプロです。

  • mixiチェック

揉み返しは、なぜ起こる?

■2016/09/13 揉み返しは、なぜ起こる?
今日いらした患者さんは、
海外旅行帰りの方でした。

お疲れの様子だったので、旅の疲れかと、お話を聞いていました。

すると…、

「向こうで、マッサージとか足裏とか、いろいろ受けてきたの。
結構、痛いのもあった」

とのことでした。

よく温泉に行って、マッサージを受けて、痛い思いをした、なんて人がいます。

揉み返しで、からだが痛いというのも、肉体的な圧のかけ過ぎが原因だったりします。

この方の場合も、普段からこり症なので、物理的な強い圧で、からだに負荷がかかりすぎたようです。

全身がこりでこわばっていました。

これからは、
「痛気持ちいい感じならいいけど、嫌な痛みだったら、我慢しないで、途中でも止めた方がいいですよ」
とお伝えしました。

揉み返しは、筋肉の損傷とか、炎症とかいろいろ言われていますが、
わたしの解釈では、肉体に対する刺激によって邪気と呼ばれる不要なエネルギーが排出されずに、筋肉内に広がり止まっていることで、痛みなどの症状がでることだと考えています。

症状が改善されるときの“めんげん”
と言われる好転反応とは違います。

私の施術では、こりの排出が、ビリビリとした体感で感じられます。

これは、こりの原因である不要なエネルギーが排出されるときに感じるものです。

それによって、筋肉もゆるみ、血流もリンパの流れも促進されます。

氣というエネルギーの流れが前提となるので、普通の物理的な施術ではとれない、エネルギー解放ができるのです。

からだの奥に、どこに行ってもとれないこりを感じたら、それは肉体ではなく、氣のからだのこりかもしれません。

ちょっと氣になったら、ご体験ください。

氣心庵


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
氣心庵
http://kigokoro-an.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-30-9千駄ヶ谷ビル3F
TEL:03-5357-7797
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/hGEPCf
Twitter:http://goo.gl/bP7ZBo
アメブロ:http://goo.gl/fVMUWa
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional