【巣鴨エリア】指圧なら、1日5組の癒し整体『氣心庵(きごころあん)』コーチングもご相談下さい!の強もみでお願いします、という方へ

院長のつぶやき

コーチ・カウンセラー・ヒーラー・セラピストの方など
「癒し人」を癒すー私は癒しのプロです。

  • mixiチェック

強もみでお願いします、という方へ

■2016/11/19 強もみでお願いします、という方へ
「過ぎたるはなお及ばざるがごとし」

これは、簡単に言うと、やり過ぎはダメよ、ということ。

このことわざを思い出すことが、最近ありました。

先日いらした患者さんが、とても深いコリを持っていました。

お話を聞いてみると、なるほどと思いました。

いつも強もみのマッサージをしてもらっていたようです。

「あなたのコリは2時間必要ね」と言われて、毎週通っていたそうですが、これが深いコリを作っていたかもしれません。

強くもめばもむほど、筋肉は反発します。一時的に柔らかくなったとしても、コリの原因まで解消できません。

…というのも、コリの原因は、肉体にはないからです。

ここで、??となった方は、極めて正常な人。西洋医学ではないものが前提だからです。

それが、東洋医学では身体を構成する三大要素といわれる「氣血水」の一つ、「氣」です。

血液やリンパ液などの体液を活発化させているのが氣のエネルギーです。

氣は、全身流れていて、身体だけでなく気持ちにも反応しています。

この氣の流れが滞ると、血液やリンパ液なども滞り、コリとなるのです。

ですから、もみほぐすだけのマッサージでは、氣のエネルギーは排出されず、コリは解消されないのです。

お分りいただけたでしょうか?

コリがゆるまないからと言って、強くもめばもむほど、氣のエネルギーは奥に押し込めらてしまいます。

先ほどの患者さんは、まさにこの状態でした。

いかがでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・

無料相談も受付ています。
氣心庵まで、ご相談ください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
氣心庵
http://kigokoro-an.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-30-9千駄ヶ谷ビル3F
TEL:03-5357-7797
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/hGEPCf
Twitter:http://goo.gl/bP7ZBo
アメブロ:http://goo.gl/fVMUWa
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional