【巣鴨エリア】指圧なら、1日5組の癒し整体『氣心庵(きごころあん)』コーチングもご相談下さい!のその首のこりと痛みは、交通事故のせいでした。

院長のつぶやき

コーチ・カウンセラー・ヒーラー・セラピストの方など
「癒し人」を癒すー私は癒しのプロです。

  • mixiチェック

その首のこりと痛みは、交通事故のせいでした。

■2018/01/08 その首のこりと痛みは、交通事故のせいでした。
「どこへいってもよくならない」という患者さんがいらっしゃいました。

主訴は、首の痛みです。

首を左右に振ることもできず、
前後に動かすことも痛みでできない。

寝ても首が痛くて起きてしまい、
毎日寝不足だそうです。

カラダを触ってみると、
全体がバリバリに硬くなっていました。

首の後ろ側は特に、硬くなっていて、
石が入っているような状態です。

仕事にも支障が出るので困っていました。

この方に、施術をしながら聞いてみると、
自転車に乗っているときに自動車とぶつかったことがあったそうです。
そのとき肋骨を2本折ったといいます。

そのくらいの衝撃があったということは、
首にも相当影響があったことがうかがわれます。

こうした交通事故などでは、
事故直後は気にならなくても、
あとあとで症状がでることがあります。

でも、こうした事故やケガが原因の症状に対応できるところがないのが実情です。

この方も整形外科では、原因がわからず、シップを貰って、貼るだけだったそうです。

実はこうした場合は、
単に肉体的な傷ではなくて、
経絡という氣の流れの部分の傷が原因ということが多いのです。

私たちは肉体を持っていますが、
氣というエネルギーが流れる氣のカラダもあります。


氣のカラダ?

いったいなんだ、となってしまうかもしれませんが、
東洋医学では、氣という生命エネルギーは前提となっています。

経絡(けいらく)は氣の流れる道筋で、
そこにアプローチする治療点がツボです。

漢方でも、
「氣・血・水」が健康の三大要素だといいます。

氣の流れが滞ると、病氣になり、
血液やリンパの流れも悪くなってしまうわけです。

氣の流れは、元氣の素なのです。

ですから、どこへ行ってもよくならない症状をお持ちの方は、一度経絡へのアプローチもご体験されてはいかがでしょうか?




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
氣心庵
http://kigokoro-an.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都豊島区巣鴨1-21-9林ビル TEL:050-5242-4135
-----------------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/hGEPCf
Twitter:http://goo.gl/bP7ZBo
アメブロ:http://goo.gl/fVMUWa
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional