【巣鴨エリア】指圧なら、1日5組の癒し整体『氣心庵(きごころあん)』心も整います!

プロからの推薦状

ココロまで軽くなる施術あります。

お急ぎの方はお電話で:090-5303-3447

有限会社saintarrowスクール講師・作家、サイキックチャネラー・スピリチュアルカウンセラー 佐藤友美さん

(公式サイト http://elfin-lord.com)
佐藤友美さん魂が喜ぶ生き方

田村さんの施術は、肉体面からのアプローチでありながら潜在意識の深い部分を癒していきます。
経絡や気の流れの滞りを読み取り、その滞りの原因となっているエネルギーを解放していきます。

田村さんが解放してくれるエネルギーの質はとても深く、古い心の傷、過去の事故のショック、過去世の問題、他人の感情、霊的な問題など、非常に深い部分にある根本原因のエネルギーまでを解放してくれます。

私は慢性痛の原因が過去世や霊的な問題である事を施術を通して気づき、とても驚きました。そしてたった数回の施術で身体も大分楽になっています。

経絡からエネルギーが解放されることで、肉体の不調の根本原因が癒され、痛みも消えていきますが、肉体のエネルギーが改善されるので、マインドや魂レベルでの癒しが格段に進み、生き方も自然と変える事のできる施術です。

ヒーラーやセラピストの方、特にエネルギーワーカーさんには自分のエネルギーをクリアにしておくだけでなく、自分の成長のためにも、メンテナンスとしてぜひオススメします。

肉体からのすばらしいアプローチを是非体験して下さい。


数秘術占い 西きほ子 さん

(ブログ http://ameblo.jp/uranai-nagoya/ HP http://www.nishikihoko.com/)
西きほ子

田村さんは、優しく包む癒しの力と、目に見えない霊的な影響にも立ち向かうことのできる、そこはかとない強さを持った腕の確かな技術をもった施術者です。
私は霊媒の仕事をしておりますが、身体だけでなく人生にも影響を与える強い霊魂の対応に、田村さんのお力を借りることで、影響を解き、困っている方のお力になることができています。
自信をもって田村雄司さんを推薦いたします。

西さん感謝状


一悟術 ヒーラー さちな  さん

(公式サイト http://www.linden-healing.com/)

さちなさちな本

精神領域や潜在的な見えないエネルギーを扱うヒーラーさんや
癒しを提供するセラピストの方は、
肉体のメンテナンスをおざなりにしやすい傾向にあるように思います。

田村さんの施術は、経絡や気の流れを読み取り、
深い潜在領域の肉体の不要な情報(過去生トラウマ的な滞りなど)を解消し、
改善に向かわせてくれます。

私も施術を受けましたが、
過去生からの肉体の深い凝りや気の流れに不調があった事に気付くことができ、
そこを解消しやすくなり、身体が軽くなりました。
自力では難しい領域もあるという事に気付き、
専門家に委ねる必要があると思いました。

ヒーラーやセラピストの方には、
肉体のメンテナンスとして、ぜひオススメしたい施術です。

癒しを提供しているご職業の方がより癒される事で、
更にサービス提供の質が高まります。


スピリチュアルカウンセラー・ヒーラー・形而上学セミナー講師 大谷マキさん

(MUSAスピリチュアルヒーリングサロン http://www.musa-rtm.com)
大谷マキ2

ヒーリングセッションにおいて「エネルギー」を扱うわたしたちヒーラーは、独特な技術やヒーリングするためのパワー、いわゆる「スピリチュアルマッスル」を必要とします。

常に最善のヒーリングを提供するために、日々の自己メンテナンスやベストコンディションを保つ為の工夫が欠かせません。

ボディケアやマッサージもとても助けになるものですが、ヒーラーとして扱うエネルギーが独特なものであるため、メンテナンスがなかなか簡単ではない面があります。

気心庵さんは、まさにそのようなヒーラーのために現れた癒しの世界の救世主。ヒーラー独自のエネルギーの扱い方や消耗の仕方を熟知されていらっしゃり、深いレベルでメンテナンスを行うことができる、まさにゴッドハンドの持ち主です。

常に良いコンディションを保ち、より良いヒーリングを提供するために、ヒーラーなど癒しのお仕事に携わる方々に、気心庵さんの施術を推奨いたします。


株式会社HeartToEarth代表取締役 リーダーシップコーチ  原田直和さん

 
原田

心や身体を癒す人であれば、自分の魂が宿る身体がどんなに大切なリソースであるかについて言うまでもないと思います。 

私自身もその重要性にも気を配り、適度に運動したり、睡眠を充分にとったり、食事のバランスなどに気を配ったり、身体にいい物を与えたり、日々身体のメンテナンスに気を遣っています。また自分の心を癒すために日々瞑想や自然の中に身をおいて、心を整えることもしています。

しかし、そんな日々を過ごしていても気がついたら、ちょっとずつ疲れを溜め込んでしまっているのも事実です。特にコーチングで人の感情と向き合うようになってからは、相手の感情エネルギーを無意識に受け取ってしまし、知らず知らずのうちに溜め込み、気がついた時には、凄まじい「気疲れ」を起こしていたこともあります。そんな状態をまさに癒してくれる人、それが田村さんです。

整体をされている方で気の流れ“経絡”を理解し、その流れを良くしてくれるだけでなく、人の身体と心にコミュニケーションをとっていくことを大切にされているため、自分の中で起こっていることが段々とわかってくるようになります。このような形を実際の治療に活かしている方は非常に少ないと思います。

また、潜在的に隠れている自分の身体の疲れを表面化してくれるため、疲れなどい対して敏感になり、自分の体調管理にも役立ち、自分の身体を元に戻すための自己回復機能を高めることが可能です。

私の母親が温熱療法士で、昔から私の身体のケアをしてくれていました。私自身、東京に来てから様々なところで治療を受け、母親のような治療をしてくれる人を探しておりましたが、やっと見つけることができたと感動しております。

見ていただいてもお分かりのいただけますが、仙人のように優しく包み込んでくれる包容力で、私たちのようなコーチの疲れた身体を癒してくれる
そんな存在です。

そんな、癒し人を癒す田村雄司さんを私は推薦させていただきます。


神秘龍ヒーリング 創始者 キビノタカシさん

(公式サイト http://kibinotakashi.com)
キビノタカシ

田村さんの施術を、ここ一週間の間で、二回ほど受けさせて頂きました。
カラダの奥深くにあるコリと痛みに、心地良くズシーンと響く手技……
一言で言えば、これが田村さんの施術の特徴であり、かつ私が気にいったところです。

実は、私自身、ヒーラーなので、セルフヒーリングによって、自立的に心身の日常的なケアができます。

しかし、時には想定外にスケジュールが立て込み、エネルギーが残り僅かになっても、
なお動き続けなければならないシチュエーションに遭遇することがあります。

エネルギーが僅かな状態になると、
さしものヒーラーも、セルフヒーリングが効かなくなってきます。

「この辺で一服しよう♪」などと小休止すればよいのでしょうが、
ヒーラーという職種の性(さが)なのでしょうか、
気力によって乗り切ろうとしてしまいます。

すると、どうなるかというと……
そう、気付いた時には、エネルギーがゼロの状態、
すなわち物理的肉体が限界点に達し、悲鳴を上げるまでに至ってしまいます。

さぁ、これをどのように乗り切るべきなのでしょうか……
ズバリ、私は、自力を手放し、他力に委ねることを選択します。
精神的に潔いということもありますが、何よりその方が回復が早いのです^^

そして、この他力の選択において、実に頼りになるのが『癒し人を癒す』というミッションを持たれた田村さんの施術なんです。
なぜなら、私のした上述の話は、もしかすると、一般的な過労の話と同じと捉えられてしまいがちです。

しかし、ヒーラーの過労は、ある意味、事件です。
だって、本来はその立ち位置にいないからこそヒーラーなわけで……
なので、他力であるなら誰でも良いということはありません。
ここで重要なのは、施術者が自分に共感してくれること……まずこれが最重要ポイント。

次に、本当に痛みを癒してくれる技術を持っていること、これが第二の重要ポイント。

これらを合わせ持った『癒し人』……それが氣の経絡療法師、田村さんです。

今後も、私が限界点を超えたときには、どうぞよろしくお願い致します。

追伸 : 田村さんが限界点を超えたときには、もちろん、私がヒーリングをさせて頂きます(笑)

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional