コロナで、身体が悲鳴をあげています。

コロナウィルスも、減ってきたと思ったら、
相変らずまだ流行っているようです。

とはいえ、今世間で騒いでいるのはPCR検査の陽性であって、
感染ではないことは、みなさまご存じのとおりです。

たいがいが無症状なので、そもそもコロナウィルスかも怪しかったりします。

そんな状況で、みなさんの働き方も大きく変わり、
リモートで、会社に出社しないのも当たり前になってきています。

自宅で仕事をすることは、一見楽そうですが、
心身のことを考えたら、いろいろ問題があります。

たとえば、これまで通勤をしていたのが、
ずっと家にこもりっぱなしになるので、
運動不足になったり、

働く時間は自分が決められるので、
不規則になって、自律神経がみだれたり、

いろいろ体に不調を抱えている方が増えているようです。

ここでちょっと体を整える、簡単なメンテナンス法をお伝えします。

・毎朝起きる時間は、決める。
 これは遅く寝たからと言って、寝坊すると体内リズムがくるってしまうので、決めた時間に起きるようにします。
 それでも眠かったら、2度寝はOKです。

・呼吸を意識する。
 大概の人が呼吸が浅くなっています。酸素が取り入れられないだけでなく、自律神経のバランスも崩しがち。
 そんなときは、意識して「ゆっくり、長く吐く」をします。
 できる限り息を吐き切ると、あとは自然に息がはいってきます。
 このときリラックスを心がけてください。
 息を吐くは、自律神経の副交感神経を優位にしますから、
 緊張状態をとくにはお薦めなのです。

・体をゆるめる体操をとりいれる。
 これは、全身の12経絡をゆるめる体操「経絡体操」というのがあり、とても体にはいいのですが、
 やり方をお伝えしないといけないですね。 
 私のところにご連絡していただけたら、図解の資料をお送りします。
 youtubeでもあるかもしれません。

とりあえず体を元気にするため、
私の領域である氣の流れを活性化させる、が大切です。

コリをとっても、普段の生活が乱れていると、
結局からだのコリはまた復活してしまいます。

人によっては、頭痛や耳鳴りなど別の症状になって、
日常生活に支障が出てしまいますので、
できれば早めに早めに対応した方がいいのです。

ご相談でも結構ですので、
普段の健康管理でお困りの方がいましたら、
ご連絡ください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA